カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

SL-83A マルチシグナル対応シームレスマトリックススイッチャー (IMAGENICS)

SL-83A マルチシグナル対応シームレスマトリックススイッチャー
SL-83Aは映像・音声8入力3出力のマルチシグナル対応型シームレス(マトリックス)スイッチャーです。
映像入力はHDMI、DVI、アナログRGB、アナログコンポーネント、コンポジットビデオ、Sビデオに対応し、各々の信号をHDMI、DVI、およびアナログRGB(※)に変換して出力します。
映像切り替えはカットアウト、フェードなどの効果によるノイズレスな切り替えを実現します。
音声入力は映像入力に対応したアナログステレオ系、HDMIエンベデッド系に加えて、AUX(補助)アナログステレオ1系統を装備し、AUX入力とその他の入力音声信号とのミキサー機能、レベル調整機能、リップシンク機能などを備えています。
 
ご注意) 本機はHDCPに対応しています。HDCPで保護された映像・音声を使用する場合は、HDCPに対応したHDMI・DVIモニターが必要となります。)

SL-83A マルチシグナル対応シームレスマトリックススイッチャー (IMAGENICS)

メーカー希望小売価格:
864,000円(税込)
価格:

734,400円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

特 長
映像・音声8入力3出力構成で、映像切り替え時はカットやフェードなどの効果により、切り替えノイズの無いシームレスな動作を実現します。
映像入力はHDMI信号、DVI信号、アナログRGB信号、アナログコンポーネント信号、コンポジットビデオ信号、Sビデオ信号の各信号に幅広く対応しています。
映像出力はHDMI信号、DVI信号、アナログRGB信号に対応し、同時出力が可能です。出力解像度は640×480 〜 2,048×1,152まで広範囲に対応し、全ての入力映像信号を設定した解像度に変換して出力します。また、入力信号のアスペクト比を保持したまま映像を出力する事が可能です。
HDMI信号とDVI信号はHDCPに対応しています。(※HDCPで保護された映像・音声を使用するには、HDCPに対応したHDMIまたはDVIモニターが必要です。アナログRGB出力は使用できません。)
テレビ系インタレース入力信号には動き適応型3次元IP変換機能が動作し高画質に処理いたします。
NTSCコンポジットビデオ入力信号に対しては動き適応型3次元YC分離機能が動作します。またビデオID-1が付加された信号に対しては自動でアスペクト比を適切に処理することができます。
HDMI信号は入力・出力ともにディープカラーに対応しています。
全アナログ入力および出力映像信号は量子化10ビットに対応しています。
全HDMI入力・出力およびDVI入力・出力信号にはケーブル補償機能が搭載されていますので、長距離伝送が可能です。(※実際の伝送距離はご使用になられる解像度やケーブルの特性などの使用環境により異なります。)
全映像入力端子にEDIDエミュレート機能を搭載しています。(HDMI・DVI・アナログRGBそれぞれ選択可能)
映像と音声は独立して切り替える事が可能です。現在選択中の映像・音声チャンネルは本体フロントスイッチの照光色により一目で確認できます。
音声遅延機能を搭載していますので映像と音声のずれを最小限に抑えることが可能です。
音声レベル調整機能を搭載しています。
外部AUX音声入力端子を備えていて、他の音声入力信号とのミキシング機能を搭載しています。また、ミキシングした音声が飽和しないよう、自動ミキシングレベル補正機能を搭載しています。
ステレオ音声入出力使用時に、音場に奥行きを持たせる疑似3Dサラウンド機能を搭載しています。
映像・音声出力にテスト信号発生機能を搭載しています。
日本語オンスクリーンメニュー機能により設定・操作が簡単です。
本体での手動操作と併用して、パラレル・RS-232C・LAN・赤外線リモコンによる外部制御が可能です。
LANから外部制御をかけるときはブラウザで簡単に操作することが可能です。
自動バックアップメモリー機能により、設定した内容は自動的に保存・利用されます。
EIA19型ラックマウント2Uサイズ。
 
※HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia InterfaceはHDMI Licensing,LLCの商標または登録商標です。に対応しています。HDCPで保護された映像・音声を使用する場合は、HDCPに対応したHDMI・DVIモニターが必要となります。)

仕 様
SL-83A-fig-001.gif
 
※詳しくはこちらで御確認ください。

ページトップへ