カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

V-40HD Multi-Format Video Switcher (Roland)

V-40HD Multi-Format Video Switcher
HDMIカメラでハイビジョンスタジオを実現する、マルチフォーマット・スイッチャー。
  • ◎ 4×3入力・3出力のマルチフォーマット・ビデオスイッチャー。
  • ◎ 高画質1080/60p対応。
  • ◎ HDCPモードを搭載。HDCPで暗号化された出力信号のスイッチング、合成が可能。
  • ◎ HDMI出力映像にアナログ・オーディオを乗せるオーディオ・エンベデッド機能。
   【通常納期2営業日以内に発送可】


V-40HD Multi-Format Video Switcher (Roland)

定価:
399,600円(税込)
価格:

344,800円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

4×3入力・3出力のマルチフォーマット・ビデオスイッチャー。
4チャンネル×3種類の入力を装備。各入力にそれぞれ、「HDMI」「RGB/コンポーネント」「コンポジット」の3種の入力端子を備えており、最大で12台の映像機器を接続できます。入力された映像は、フォーマットの差を感じることなくスイッチングや合成ができます。
出力は3系統を出力。「HDMI」「RGB/コンポーネント」「コンポジット」の3種類を出力し、出力先を選びません
 
高画質1080/60p対応。
ハイビジョン放送の映像信号「1080/60i」はもちろん、2倍の情報量:3Gbpsにおよぶ「1080/60p」にも対応。しかも、緻密かつ滑らかな階調と色表現の「4:4:4/10bit処理」。高精細なカメラやPCの映像を余すことなく表現します。
※出力処理は4:2:2/8bitとなります。
 
HDCPモードを搭載。HDCPで暗号化された出力信号のスイッチング、合成が可能。
デジタル著作権管理技術HDCPで暗号化されたHDMI信号をスイッチングしたり合成できるHDCPモードを搭載。カメラの映像とブルーレイ・ディスク・プレイヤーの映像を合成する、というような映像制作が自由に行えます。
※コンテンツを商用利用するには、権利者の許諾が必要です。
※HDCPモード時、DVI-D/HDMI出力のみ使用可能です。RGB/コンポーネント出力、コンポジット出力は使用できません。
※DVI-D/HDMI出力に接続するディスプレイやプロジェクターは、HDCP対応のものが必要です。
 
HDMI出力映像にアナログ・オーディオを乗せるオーディオ・エンベデッド機能。
PAなどの音響機器からのアナログ・オーディオ信号を入力し、HDMIから出力することが可能です。
 
入力調整と切替
 
■スケーラー
映像のズームと位置調整
画面の一部をズームアップしたり、位置や縦横比の調整ができます。
 
■インプットセレクター
入力選択もワンタッチ
1〜4のインプットに接続した3種の機器「HDMI」「RGB/コンポーネント」「コンポジット」の中から必要な機器の映像をワンタッチで呼び出せます。出力する映像はA-BUS/PGMボタンで選び、次に出力したい映像はB-BUS/PSTボタンで選んでスタンバイさせることができます。
 
■4系統の入力
「HDMI」「RGB/コンポーネント」
「コンポジット」に対応
1〜4の各入力チャンネルには、「HDMI」「RGB/コンポーネント」「コンポジット」が装備されており、全ての端子に映像機器を同時接続できます。HDMIは音声にも対応します。
 
■オーディオ入力
アナログ・オーディオをHDMI出力に
PAなど音響機器の音声をHDMI出力に乗せることができます。オーディオ・ディレイ搭載なので、映像と音声のズレも調整可能です。

豊富な出力
 
■アウトプットボタン
出力フォーマットの切替
出力フォーマットは、SD/HD/RGBのボタンを押すだけで選べます。
SD:480i
HD:1080i
RGB:XGA(1024×768)
※上記以外の出力フォーマットはメニューから選択できます。
 
■プレビューセレクター
プレビュー出力の映像を切替
各入力チャンネルの映像を4分割表示、スタンバイ映像、出力中の映像、DSK合成の状態など、1台のモニターで切り替えて表示できます。
※フォーマットは1080p固定です。
※各入力チャンネルの映像を4分割表示している 時は入力映像の表示数に応じてフレームレート が下がります。(スキップ・フレーム)
 
■3系統の出力
モニターやプロジェクター、
各種の録画機を接続
「HDMI」「RGB/コンポーネント」「コンポジット」
出力2系統、プレビュー1系統の合計3系統を出力。コンポジット出力はインターネット・ライブ配信などで威力を発揮します。
※HDCPモード時、RGB/コンポーネント出力、コンポジット出力は使用できません。
 
本格的なエフェクト
 
■DSK
映像やテキスト/ロゴを合成
クロマキーや、ルミナンス・キーで映像の合成が行えます。DSKなので、合成中に背景の映像を切り替えることができます。
 
■P in P
2つの画面を同時に
背景画面上に子画面を合成。画面のサイズや位置も調整できます。
 
■ワイプパターン
映像切替の効果を選択
 
■Tバー
画面の切替を思い通りに
映像の切替や、フェードイン/フェードアウトを狙い通りの速さで操作できます。
 
便利な機能
 
■メモリーバンク
設定状態を保存
現在の操作状況を内部メモリーに記憶させることができます。メモリーは合計25の設定パターンを登録できます。
 
■外部制御
【MIDI】
オーディオ・ミキサーなどMIDI機器と連動
MIDIケーブルで接続すれば、オーディオミキサーとの連動や複数台のV-40HDの一括操作が可能です。
【RS-232C】
PCなどの制御機器との連携
PCなどの外部機器からの制御により、映像システムへの組み込みが可能です
 
■USB端子
本体設定を保存
V-40HDの設定内容をUSBメモリへ書き出し、読み込み可能。よく使う設定のバックアップができます。
 
※詳しくはこちらでご確認ください。





ページトップへ